ご挨拶

私が東京芸術大学を卒業した頃、同級生の多くが海を渡りウイーンなどヨーロッパ各地で学んでいました。私も一度は本場の音楽に触れたいと思い、短期間なら実現可能と考えアメリカやウィーンへ行くことにしました。

まずアメリカに行き、それから大西洋を渡ってウイーンへ。ウィーンに到着してすぐに聴いたWiener Staatsoperのオペラに大きな衝撃を受けます。
レッスン室ではウィーンフィル首席トランペット奏者の音を初めて間近で聴く事ができました。素晴らしい鳴りや自由自在に楽器を操る姿に驚き、自分との違いはいったい何なのかを考えさせられました。骨格が違う?肺活量が違う?感性が違う?疑問は尽きませんでした。

多くの金管楽器奏者が思い通りに吹けない悩みを抱えています。東京金管"Blasmusik"研究会は、一人でも多くの金管奏者が無理なく演奏し、何歳になっても上達し続ける“すべ”を身につけられるように「金管トレーニングセンター」として研究する場を提供していきたいと思います。

東京金管“Blasmusik”研究会 代表 小林 正樹
お知らせ

2020/11/28 第2回グループレッスン

2020年度第2回グループレッスンを開催します。「事業者向け東京都感染拡大防止ガイドライン〜「新しい日常」の定着に向けて〜」にのっとり、適切な感染対策を講じながら実施します。 ーーーーーーーーーーーーーーーーー なお、今回の実施要綱は以...
お知らせ

「大学生から始める金管」改訂版

常設コンテンツ「大学生から始める金管」改訂版を掲載しました。
コラム

レッスンを再開で思ったこと

新型コロナウイルスの影響でアマチュアオケの活動が止まっています。いつも使える練習室が使えず、数ヶ月間全く楽器に触れなかった人がたくさん居ました。レッスンを再開し、どのように影響したのかがわかってきました。 私はいつも「金管は筋力で問題...
コラム

録音を聞くときに留意していること

フィルムスコアフィルの本番は聴きに行けませんでしたが、指導した特権で特別に団員向けの録音を聴かせていただきました。今回は録音を聞く時の留意点について、お話したいと思います。 アマチュアの場合、表現したい音がなかなか客席に届きません。ウ...
コラム

Film Score Philharmonic Orchestraの録音を聞いて

フィルフィルの録音を聞いて 今回のフィルフィルの演奏会は、僕たちの研究会が主催する「北村源三先生の公開レッスン」と同日になってしまいました。残念ながら演奏会には行けませんでしたが、録音を聞かせていただきました。 前回の演奏会で金...
お知らせ

レッスン再開のお知らせ

2020年6月1日0時から東京都の自粛要請がステップ2になりましたので、自宅でのレッスンを再開します。 防疫方法については門下生LINEでお知らせした通りです。 東京金管"blasmusik"研究会 代表 小林正樹
コラム

演奏して楽しむ日本の文化

多くのプロ、アマチュアを問わず世界中のオーケストラが活動停止になっています。 ドイツ文化相は 「アーティストは必要不可欠であるだけでなく、生命維持に必要なのだ。特に今は」と述べ、芸術活動に対し支援を約束していました。残念ながら日本で...
お知らせ

レッスンの休止について

新型コロナウイルス感染拡大防止に協力するため5月7日からしばらくの間 自宅でのレッスンはお休みにします。 東京金管“Blasmusik”研究会 代表 小林 正樹
お知らせ

2020/4/19 第1回グループレッスン中止のお知らせ

2020年4月19日に予定されておりました第1回グループレッスンは、残念ながら中止とさせて頂きます。宜しくお願い致します。
お知らせ

2020/4/19 第1回グループレッスン

2020年度第1回グループレッスンを開催します。日曜日夕方開催、お気軽にご参加が可能な時間設定となっております。 ーーーーーーーーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーーーーーーーーー なお、今回の実施要綱は以下と...